コンセプト ハイクオリティビジネスを演出する空間。

アイクロス湘南 AI-CROSS SHONAN

目の前には神台公園が広がり、西に向かっては隣接するビルが無く、富士山を中心に、このエリアでは随一の眺望が得られます。
はるか南には湘南海岸をのぞみ、本格オフィスビルに居ながらにして湘南の香り漂う新しいビジネススタイルがここに実現します。

オフィステナントゾーンはメインエントランスに3台のエレベーターを設置、商業・クリニックゾーンは4Fまでのシースルーエレベーターやエスカレーターをご利用頂くことによって、楽しく快適なアクセスを実現しました。
低層、高層共に外壁には高品質なLow-Eペアガラスを使用し、省エネの実現と自然光溢れる空間をご提供します。

業界トップのセコムによる24時間の警備体制をとっております。有事の際でも迅速に緊急対処員が駆け付けます。
地震等の災害発生時には、飲料水・食料を備蓄する防災倉庫や停電を一時的に回避する自家発電設備等を完備し、復旧までの安心を確保しています。

「駅近」「バス停の目の前」とアクセスが良いだけではなく、隣接する公園との回遊性から生まれる賑わいや、歩道との空間を利用したコミュニケーションスペースでは商業空間との融合から、ゆとりと和みの雰囲気を生み出しています。

贅沢に光がふりそそぐエントランスホール。3Fにはルーフテラスを配し、4Fには藤棚のある屋上庭園を整備しました。入居者のみならずお客様の休憩スペースとしてもご利用いただけます。
各所に植栽を配し、地球環境にも充分に配慮した環境型ビルとなっています。

複数科目で構成されるクリニックフロアが4階にあり、オフィスワーカーだけでなくエリア内に新しくお住まいの方々にもヘルスサポートを提供致します。一般的に利用の高い科目(内科・小児科・耳鼻科等)だけでなく、専門性の高い外来(睡眠医療・内分泌・糖尿病)の入居も予定しています。

建築概要

所在地:藤沢市辻堂神台二丁目20番1,3,5(地番)
構造規模:鉄骨造地上10階塔屋1階建
敷地面積:3,309.10m2
建築面積:2,303.85m2
延床面積:13,983.83m2
最高高さ:44.9m

事業主:相澤土地株式会社
設計監理:清水建設株式会社 一級建築士事務所
施工:清水建設株式会社横浜支店
竣工:2012年3月

建築概要

外壁:アルミカーテンウォール Low-E複層ガラス
標準階:
天井高:H=2.8m (一部 3.1m)
天井:システム天井
壁仕上:石膏ボードEP
床仕様:OAフロア H=100mm
床荷重:500㎏/m2
    (ヘビーデューティーゾーン800㎏/m2)
自家発電設備:ディーゼル発電機1台完備

照明:照度 机上面 750ルクス
コンセント:OAフロア内配線(インナーコンセント) ※別途工事
電源容量:1φ3W (単層3線式) 200/100V (60VA/m2)
空調設備:空冷ヒートポンプパッケージ方式
駐車設備:54台(機械式駐車設備51台、平置3台)
昇降機設備:
乗用(高層用)  15人乗 2基
乗用(低層用)  13人乗 1基
人荷兼非常用 17人乗 1基

※使用している写真及びパースはすべてイメージです。また仕様が異なる場合があります。

  • ビジネスニーズに対応した自由度の高いオフィスプランのご提供。
  • 専門医療に特化したクリニックや医療施設が健康をサポート。

CX

湘南C-X(シークロス)は藤沢市が主導する、総面積30ヘクタールに及ぶ多機能集積拠点プロジェクトです。詳しくは≫